魂の足ツボ始めませんか?

講師紹介

Re Meister

HOME > スクール概要 > 講師紹介

関西でただ一人、リマイスター認定講師

認定を受けた講師が直接指導いたします。

魂の足ツボ師

リマイスター学院 新大阪校講師
 円田 尚

リマイスター式リフレクソロジーサロン
「Feet Warmer」オーナー兼リフレクソロジスト。
メディカル視点の足ツボマッサージが人気、医師、薬剤師も常連客になるほどの腕前。
サロンは開業後1年経たないうちに、リピート率7割を誇る繁盛店に成長。

資格等

  • ・リマイスター学院認定 新大阪校講師
  • ・リマイスター学院シニアセラピスト
  • ・リマイスター式リフレクソロジーサロン「Feet Warmer」代表・リフレクソロジスト
  • ・日本ドライヘッドスパ協会認定 ヘッドマイスター
  • ・日本足ツボ協会 大阪支部長

経歴

  • ・長崎の老舗タクシー会社に次男として誕生
  • ・長崎県佐世保北高等学校卒業
  • ・法政大学社会学部メディア社会学科卒業
  • ・大学卒業後、カリフォルニアへ2年留学
    • TEFL(Teaching English as a Foreign Language) 修了
    • TEYL(Teaching English for Young Learners) 修了
  • ・帰国後、某大手大学受験塾へ営業・講師として就職、その後塾長となる。
    • 入社1年目:売り上げ全国1位として表彰
    • 入社2年目:入塾生徒数全国2位として表彰
  • ・某映像制作会社に字幕制作者として転職

    留学経験を生かし、映画の字幕翻訳や聴覚障がい者用字幕を制作。
    しかし、職場の劣悪な環境・人間関係に気を病み、病院一歩手前に陥る。

  • ・リマイスター学院と出会い、院長土田の人柄と技術に感銘を受け
    即日入学。
  • ・学院卒業後、東京・神奈川・千葉で出張施術開始。勤務先も退社。
  • ・リマイスター式リフレクソロジーサロン「Feet Warmer」、
    リマイスター学院新大阪校開業。

リマイスターの技術を広める使命で、単身東京から大阪へ

以前は東京で足ツボ師として活動していました。
関西ではリマイスターのような、メディカル視点の足ツボマッサージ院が存在しません。
この技術を関西で広める使命で、2018年の年末 東京から大阪に引っ越し。
新大阪でサロンとスクールを開業しました。

女性にも来ていただきやすい清潔なサロン
女性にも来ていただきやすい清潔なサロン

忙しい主婦でも家庭と両立できる。
でもマッサージとは一味違う、
本当に治す技術が手に入る。

生徒さんは家事と両立したい主婦の方が大半。
その他、サロンのお客さんから生徒になったケースや、整体師等の治療家が新たな技術を習得する目的での入学ということもあります。

みなさん立場は様々ですが、単なるマッサージとは一線を画した
「本当に治す技術」に魅力を感じたというきっかけで入学された方が多いです。

今や立ち上げたサロンも人気店に作り上げた私ですが、
実は私自身、リマイスター学院に救われた一人。

学院に出会っていなければ、今の私はありません。そう断言できます。
そんな私の人生を変えるきっかけとなった話を聞いてください。

卒業生勉強会の様子(東京本校)
卒業生勉強会の様子(東京本校)

壮絶なブラック企業体験で
心と身体がボロボロに…

私は以前、東京でサラリーマンをしていました。
その頃、転職したことをきっかけに私の人生は急降下していきました。

運悪く、転職先がブラック企業だったのです。

社内イジメ・低待遇など、耐えに耐える生活を強いられ気付いた時には精神的にまいり、病院一歩手前のボロボロ状態…
その時は毎日が辛く、一日一日を乗り越えるのに必死でした。

なんとかこの現状を打破できる方法はないか?

明るい未来を模索しネットを検索したところ、リマイスター学院のホームページにたどり着きました。
その当時は全く足ツボについて無知。
“TVでよく見る罰ゲーム”というマイナスイメージしかありませんでした。

リマイスター学院との出会いにより、心がスッと楽に

ですが、なんとなく参加してみた体験会で師匠の土田に出会い、
持ち前の明るさとその技術に、重く沈んでいた心がスッと楽になったのです!
足ツボの「人を元気にする可能性」に触れた瞬間でした。

「この方について行けば、辛い現状を打破できるかもしれない」と、
即日リマイスター学院に入学を決断。
足ツボ師としての道を歩むことを決意しました。

「人を笑顔にすることができ、元気になっていく。
患者さんから“ありがとう”と言ってもらえて、
さらにお金まで頂ける。
こんないい仕事は他にはない。」

院長土田と。師匠との出会いをきっかけに足ツボ師の道へ。
院長土田と。
師匠との出会いをきっかけに足ツボ師の道へ。

そう師匠に言われ、当時私が従事していた1日中パソコンに向き合う仕事と照らし合わせ、とても魅力的に感じたものでした。

しかし、即日入学を決めたとはいえ、サラリーマンの私は全くの業界未経験者。
仕事として通用するレベルに達するにはどれ位かかるのだろう?等、不安に感じることは多々ありました。

そんな中、足ツボ師として初めて自信を持てた出来事があります。

未経験のうちにイベントデビュー 初めての施術で褒められたことから
独立開業へ夢が。

入学5ヶ月目、卒業前でまだ師匠の足しか揉んだことがなかった頃。
練習の機会にと日本最大級の“癒しイベント“「癒しフェア」に召集され、そこで初めてお客さんの足を揉むことになりました。

「まだ卒業もしていないのにお金を頂くなんて自分にできるのか。
“下手くそ!”とクレームにならないだろうか…」
と雑念が頭をよぎる中、私の初めての施術が始まりました。

人生最初のお客様は「足ツボ好きの大柄な男性」
かなり緊張していました。なんせ、足がデカくてめちゃめちゃ硬い。

必死にやりました。
汗だくになりながら必死に施術しました。
終わった頃には手がパンパンになって。

緊張し、初めて施術。
緊張し、初めて施術。

「まだまだ修行が足りないな…」なんて思っていたら、驚きのお言葉が。

「お兄さん、どこの店でやってるの?今まで受けた足ツボで一番良かったよ!
今度店に行きたいから名刺くれる?」

まさか褒められると思っていなかったため、ポカーンとしていたのを今でも覚えています。

その日は計7名施術。
お客様全員から勤務先店舗を聞かれ、嬉しい感想をたくさん頂いたのがとても嬉しく、心に残る印象的な出来事でした。

知らないうちに上達していたんだ!と不安や悩みは一気に吹き飛び、
「もっと沢山の方に喜んでいただきたい。そのために自分の店を立ち上げたい!」という気持ちが芽生えました。
その時の想いが今に繋がっています。

“「魂の足ツボ」の継承”を理念に。

困った時、悩んだ時に思い返すといつでも初心に帰ることができる言葉があります。
それは、リマイスターの「魂の足ツボ」を継承するということ。

「魂の足ツボ」を継承することで施術師が増え、
その結果沢山のお客さんを健康にでき、社会に笑顔が連鎖し増えていく。
そう信じています。

足ツボにはまだまだ可能性があります。
リマイスターの手技を更に広めていかねばなりません。
そのためにもリマイスターの理念に共感し、継承してくださる方が必要です。

元日本女子ソフトボール日本代表監督 宇津木さんと院長、学院生
元日本女子ソフトボール日本代表監督 宇津木さんと院長、学院生

生徒さんのためには、絶対にエゴイストにはならず学びやすい環境づくりを整えてゆき、
イベント等、修行の場を設けたり、練習環境を整えるなど生徒さんのサポート体制を考慮することをお約束します。
将来関西でリマイスターを一緒に広めていく方々ですから、卒業後もずっと関係を大事にしていきたいと考えています。

ハンデのある方にも活躍して欲しい。

そして、私には将来、目の不自由な方にも技術を継承したいという夢があります。

中国・上海で目の不自由な足ツボ師に出会い、益々その想いは強くなりました。

彼に施術いただいたのは研修で訪問した上海の人気マッサージ店。
壁をつたいながら定位置に着き、一言「始めます」。
無言での施術でしたが、手の感触・空気感から
”まごころ”が感じられ彼の暖かい想いが伝わりました。
少し微笑みながら施術する彼の表情からは足ツボ師としての誇らしさもあってか、
相手を思いやる
「魂の足ツボ」を感じました。

上海の人気マッサージ店。目の不自由な方々が施術師として勤務されています
上海の人気マッサージ店。目の不自由な方々が
施術師として勤務されています

従業員が一定数以上の企業では障がい者の雇用が義務付けられていますが、
目の不自由な方は仕事の割り振りが難しく、雇用があまり進んでいない障がいの一つ。
ですが、足ツボマッサージは目の不自由な方でも輝ける職業です。

将来、目の不自由な方にも技術を継承し、社会貢献をしていきたい。
その時は、その方達の人生を背負うほどの覚悟を持って取り組むつもりです。

「足ツボで社会貢献」

これが私の足ツボを通しての最終的な目標です。

スクール概要へ

推薦メッセージ

リマイスターのみなさんから
メッセージをいただきました!

代表 安部

誠実で明るく素直で好感が持てる。 技術レベルも高く、効果的な施術ができるセラピスト。

Q. 講師円田はどんな人?
誠実で明るく素直なところが好感を持てるだけでなく、技術レベルも高く、細かなポイントもしっかりとり、効果的な施術ができるセラピストです。
Q. 講師円田に期待されることは?
関西方面でより高いレベルの足ツボを広めて多くの人を元気にしていただきたい。
Q. 未来の生徒さんへメッセージ
より多くの人々に効果的な足ツボを広め元気にし、人に喜ばれ感謝されながら豊かになって下さい。

院長 土田

お客様のニーズに合わせて伝えられる 素晴らしい先生!

Q. 講師円田はどんな人?
誠実で丁寧な施術を一生懸命、お客様のニーズに合わせて伝えている。
素晴らしい先生です!
Q. 講師円田に期待されることは?
これから、弟子を増やし最高な技術を広め、社会に健康・元気のお役に立てる先生。
後継者としてやっていける方。また子供からお年寄りまで、健康サポートの講演もできる先生です。
Q. 未来の生徒さんへメッセージ
リマイスターの細かい施術で、お客様の心と身体を元気に出来るセラピストになっていただきたい。
足をコミュニケーションツールとしてお客様をサポートして欲しいです。

卒業生 山村さん

先生に適した方。この方なら安心してお任せできる。大丈夫だと。

Q. 講師円田はどんな人?
先生に適した方です。まだお若いですが、説明が上手で指導の仕方もとってもわかりやすかったです。
この方なら安心してお任せできる。大丈夫だと。話しやすく明るいお人柄も好印象です。
Q. 未来の生徒さんへメッセージ
一生モノの資格がとれるよ!
先生や私は店舗運営だけど、自宅など小規模から始められるし、自分の身ひとつ、椅子さえあればどこでもノーリスクで始められる。なおかつ人に喜ばれるとっても良い仕事だよ。
受講料もすぐペイできるよ!

こんな方、いますぐ体験会にお申し込みください

  • 手に職つけて小さなサロンを始めたい方
  • 家庭と両立できる仕事をしたい方
  • 一生できる仕事をしたい方
  • 人と話すのが好きな方
  • 新たなメニューとして取り入れたい方
  • リマイスターの技術にご興味のある方
しっかり指導したいので、入学者 月2名限定
ご興味のある方はお早めにお申し込みください

台湾式リフレクソロジーの資格を大阪で取得 リマイスター学院リマイスター学院 新大阪校

大阪市淀川区西中島7-1-3 
チサン第8新大阪1108

電話番号:06-6829-7770
営業時間:11:00~19:00
定休日:火曜、祝日、お盆、年末年始

Copyright © リマイスター学院 新大阪校. All Rights Reserved

↑