魂の足ツボ始めませんか?

卒業生インタビュー

Re Meister

HOME > 卒業生の声 > 卒業生インタビュー

リマイスター学院 新大阪校を卒業された方に
お話をお伺いしました。

周りの人を癒やす目的で入学

医療事務
古川真衣さん 30代 女性(新大阪校卒業)

※修了資格認定試験前のインタビューです。

周りの人に施術してあげたい目的で入学

周りの人に施術してあげたい目的で入学

-入学のきっかけについて教えて下さい

もとは円田先生のサロンFeet Warmerの顧客だったんです。

私はマッサージ好きで、これまでに足ツボに限らず、
あらゆるマッサージ・整体を体験してきました。
いつもは1回目イマイチなサロンだったらもう行かないんですが、
円田先生の足ツボが凄く良かったから、顧客としてリピートしていました。

私は趣味でサッカーやフットサルをやっているんですが、
周りはスポーツマンが多く、みんなマッサージを日常的に受けていて。
それならば、何か勉強して、私が友人や家族に施術してあげたいと思ってたんです。

スポーツマン
マッサージ好きなスポーツマン

1回目で「効果ありそう!」

それで、実際受けて良かった技術を勉強しようと考えていました。
そんな中、出会ったのが円田先生の足ツボです。

1回目で「効果ありそう!」と思って。
足がすごく軽くなって!次の日のフットサルで凄く動きやすかったんです!

もし2回目も効果があれば、足ツボを学ぼうと密かに決めていました。

そう考えている中、2回目の施術中に円田先生からスクールの話が出て、
「これはちょうど良いタイミングだ!」と思って、即入学したんです。

施術中に入学を決意
顧客としてリピート、施術中に入学を決意
-今、医療事務のお仕事をされていますが、転職はお考えですか?

転職するつもりはなくて。
将来的に定年退職した後とか、手に職があったら安心かなと。
30代なので、まだまだ先ですが。(笑)

周りの人に施術したい目的で始めたので、独立志向の人と比べると若干気軽な気持ちかもしれません。

仕事しながら通いたかった

-他に検討していたスクールはありましたか?

リマイスター学院に出会う前ですが、
他にカイロプラクティックで良いサロンがあって、
勉強しようかなと考えたことがあります。

でも、その先生は技術を得るために、全日制の専門学校に3年間通学し、
卒業後他店舗で修行し、その上別の資格もとったらしくかなり道が長いなと。

そもそも、全日制なら仕事を辞めないと通えません。
カイロプラクティックは自分には無理でした。
仕事しながら通いたかったんで。

-リマイスター学院入学の決め手は?

先生が話しやすかった!
あとはマンツーマンがいいなと。

仕事しながらでも通える
「仕事しながらでも通える」

「足ツボやってほしい」声が多かった。人気あるんだな

-決断時に勇気はいりませんでしたか?

そうですね。
私は性格的に飽き性なこともあり、何でも続かないことが多いんです。
途中で飽きないか?が心配でした。
でも、飽きることはなかったです!

それは、周りに話したら「足ツボやってほしい」って言う声が多かったから。
足ツボって人気あるんだなと。
みんなが必要としているなら「頑張って勉強したい」って思えました。

-実際にスクールに通っていかがですか?

毎回楽しく授業を受けていました。
円田先生も話しやすかったし、あまり緊張しなかったです。
かっちりしていないスタイルが私には合っていました。

「飽き性でも続けられた」

働きながらなので、スケジュールを合わせてくれて助かった。

-受講スケジュールの組み方について教えてください

私は1回1時間半~2時間受講していました。
仕事終わりに受講したり、主に平日の夜や土曜日です。
スケジュールを結構合わせてくれて助かりました。

他校のようなグループレッスンだと、決まった日程なので仕事しながらの通学は難しかったと思います。
マンツーマンならではのスケジュール調整
マンツーマンならではのスケジュール調整

回数重ねるうちに、ツボを押せている感触がわかるように

-授業で難しかったことはありますか?

手技の順番とか、反射区の位置を覚えるのが難しかったです。
でも、やっているうちにだんだん覚えられるようになりました。

ただ、正直に言うと最初の授業はちょっと辛かったです。(笑)
はじめたばかりは、ツボをうまく押さえられているのか実感がなくて。
最初は手の感触がピンとこず、言われるがままでよくわかっていない感じでした。
「何やってんねやろ」って、「この先、できるようになるのかな?」と不安になる時もありました。

感触がわかるようになり楽しく
「感触がわかるようになり楽しく」

でも、3、4回目と回数重ねるうちに、ちゃんとツボを押せている感触がわかるようになって。
「このまま続けて勉強したら、もっとわかるようになりそう」って思えたんです。
できるようになってからは授業が楽しくなりました!

「お店でやってもらっている感じ」と感想が変化

-ご自宅では練習されていますか?

家族や友達に練習させてもらっています。

スクール通いたての頃は全然上手くできなかったんですけど、
「はじめの時より上手くなった」って言われた時は嬉しかったです。

それが更に、「お店でやってもらっている感じ」と感想が変化していったんです。
真面目にやってよかったなって思いました。

-何人くらい練習しましたか?

10~15人位練習させてもらいました。
幅広い年代の足を触ってみて、色んな足があるんやなって。

勤務先の先生(医師)に練習させてもらったこともあります。
旅先で足ツボを受けたりする程、マッサージ好きの先生ですが
「いいやん!」って技術を褒めてくれました。

他には、看護師さん達に練習させてもらったり、
私の周りはみんなマッサージに詳しいから、
「ココ重点的にやってほしい」とか細かな注文が多くて(笑)

それでも、マッサージに凝る人達にも喜んでもらえたのが嬉しかったです。
リマイスターの技術を選んでよかったと思う理由の一つです。

マッサージに凝る人達にも喜んでもらえた
「マッサージに凝る人達にも喜んでもらえた」
-円田先生の印象はいかがですか?

話しやすいです。
マンツーマンだし、質問しやすかったです。

家族や友達に実践して、わからなかったことを聞くとすぐ答えてくれる。
疑問点がすぐ解決できて良かったです。

-足ツボに絞る利点はありますか?

マッサージや整体ってどこにでもあって競争が激しいですが、
足ツボ専門サロンはまだまだ少ないです。
もし、仕事としてやるなら、ライバルが少なく集客の上でメリットだと思います。

先生が話しやすい
「先生が話しやすい」

時々先生に施術してもらえる。
身体の調子が良くなった!

-このスクールの意外と良かったところは?

時々、 円田先生に施術してもらえるところです。
見本でやってもらいながら施術してもらえます。

私が実践するだけだと思っていたんで、ラッキーやなって。(笑)
なんで、 身体の調子良くなりました。

周りの人に施術してあげたい目的で入学
-お忙しい中ご協力をいただき誠にありがとうございました!

>

>

卒業生の声一覧へ

こんな方、いますぐ体験会にお申し込みください

  • 手に職つけて小さなサロンを始めたい方
  • 家庭と両立できる仕事をしたい方
  • 一生できる仕事をしたい方
  • 人と話すのが好きな方
  • 新たなメニューとして取り入れたい方
  • リマイスターの技術にご興味のある方
マンツーマン指導のため、現在あと0名 受入可能
ご興味のある方はお早めにお申し込みください

台湾式リフレクソロジーの資格を大阪で取得 リマイスター学院リマイスター学院 新大阪校

大阪市淀川区西中島7-1-3 
チサン第8新大阪1108

電話番号:06-6829-7770
営業時間:11:00~19:00
定休日:火曜、祝日、お盆、年末年始

Copyright © リマイスター学院 新大阪校. All Rights Reserved

↑